2008年9月15日月曜日

たこ焼き やまちゃん(阿部野橋・天王寺)

 近鉄 阿部野橋駅やHoopの近くの「たこ焼き やまちゃん 本店」に行ってきました。ここは鶏がらをベースとして10種類以上の野菜とフルーツや昆布やかつお節でとった出汁が生地に入っているそうです。5個220円の少量のテイクアウトでの注文が多いみたいです。路上のあちこちで座り込んで食べている人がとても多いです。

 タコ焼きになにもつけないものと醤油やソースで半々にわけても注文できます。中身は紅しょうが、ネギ、タコとシンプルで熱々です!仕上げにまわしかけているサラダ油の味が濃いのでマヨーネーズはかけないほうがいいみたいです。テレビで紹介されることが多いの行列待ちが難点です。

 この近くにはイートインスペース付きの二号店もあります。本店ほどの行列はありません。

 四天王寺さんへ向かう途中の阿部野橋商店街にはおそらく3号店?の「たこ焼き やまちゃん 天王寺 北口店」があります。こちらのほうは行列もなく空いていました。生地は同じものなのだろうけど行列が行列を呼ぶ群集効果があるんでしょうね。

4 件のコメント:

TAKI さんのコメント...

(o゚▽゚)o オハョ~

無性に『たこ焼き』が食べたくなるときがあります。ソースの香とか食欲をそそります。
でも東京ではあまりたこ焼きやさんが無いし、一家に1台のタコ焼き器も備わっておりません。(TωT)ウルウル

「たこ焼き やまちゃん」は"出汁"で他店と違いを出しているんでしょうか。かなり複雑なお出汁が入っているんですね。何もかけなくても美味しそう。

2号店、3号店も同じ「味」なんでしょうけど心理として「やっぱり"本店"でしょ」となるのかも。。。

JJ さんのコメント...

天五の「うまい屋」のたこ焼きのほうがひとつひとつの形も均一で丁寧に作られた、たこ焼きらしいたこ焼きという印象です。やまちゃん本店は中身の入っていない失敗作のたこ焼きも入っていたので客足が多すぎてお店の人のキャパを超えているのではないかと思いました。

たまのママ さんのコメント...

写真を見るからにして美味しそうですね。
美味しいたこ焼きが食べたいなぁ~。阿倍野か天王寺にしかないんですね。
私も、お好み焼きには掛けるけど、たこ焼きにマヨネーズは掛けない方が好きです。
一家に一台のタコ焼き機ですね。ウチにもあります(笑)

JJ さんのコメント...

お好み焼きでは以前に京都の太秦で食べた京都風お好み焼き、キャベツはみじん切りで山芋ベースで小麦粉をあまり使わない口の中でさらっと溶けるタイプが美味しかったです。店名は忘れてしまったのですが。