2009年2月10日火曜日

自転車で大阪市内から堺市の仁徳天皇陵へ!(その1)

 「大阪自転車ホリデー」にならって自転車で堺市の仁徳天皇陵まで行ってみました。この本では小学校の中学年くらいのお子さんでもかなりの距離を移動しているのでなんとかなるのかなと思いました。

 西長堀の大阪市立中央図書館に本を返してから午後1:30くらいに出発しました。まだ冬で日没が早いので暗くなる前に戻ってこれるか少し不安でした(><)

 あべの筋の大きな道をとにかく南下すればいいので道順はむづかしくなさそうです。阿部野橋の繁華街を過ぎたあたりは路面電車の線路がある懐かしさを感じる街並みでした!

安倍清明神社を通り過ぎました!

 大和川に架かる橋を渡りました! 大阪平野はとても広いとあらためて思いました。

 堺東駅前の高島屋の前を過ぎて、一条の交差点で左折して仁徳天皇陵に行き当たりました!思ったよりもとても近かったです..\(@^o^)/..

 仁徳天皇陵は典型的な前方後円墳で現存する古墳の中では世界一の敷地面積です。はじめて見ましたが円墳部分はまるで山の頂のようでした!


土台が勾玉の案内看板

常緑樹が多いのか緑がとても綺麗です!

仁徳天皇陵を一周して正面に着きました!

のどかなところでした

外堀では鴨たちも冬の陽だまりで和んでいました!

6 件のコメント:

たまのママ さんのコメント...

ホントに、土台が勾玉になってますねぇ。
安倍清明神社っていうのがあるのですか??
ちょっと見たみたい感じがします。
いいお天気だったので自転車に乗っていい運動になったでしょうね。

JJ さんのコメント...

陰陽師の安陪清明由来の神社みたいですね。熊野街道沿いで生玉さん、四天王寺、住吉大社などがこの南北ラインに連なっているみたいです。

ゆっか さんのコメント...

大阪ゎほんとにたくさんの観光スポットがありますね☆★

JJ さんのコメント...

東天下茶屋から住吉大社周辺の下町風情のあるところはまた周ってみたいです!

TAKI さんのコメント...

o(*'▽'*)/☆゜’こんおはよろ~~~~♪

今年は暖冬だそうです。自転車での散策にはぴったりですね。写真からも日差しが暖かい感じがわかります。

路面電車が通っている道は低く電線が入り組んでいるし街並みも昭和な感じがありますね。陰陽師の安部清明ですよね。石碑が勾玉なのはその流れでしょうか。

"かん袋"の氷くるみ餅も軽い運動の後はよさそうです。のども潤うし、くるみの甘さがちょっと疲れた体によさそうです。

JJ さんのコメント...

 路面電車の中には昭和一桁の車両も現役で走っているものもあるそうです。
勾玉は仁徳天皇陵のほうで、四天王寺、住吉さん沿いは古代の熊野詣での参詣道のようです。
 くるみ餅にはナッツの胡桃は入ってはいなので昔の美味しいものへの慣用表現かお餅の形状からきているのかもしれないです!