2008年6月3日火曜日

戎橋のTSUTAYAの映画看板がインディ・ジョーンズに!

 戎橋のTSUTAYAの映画広告の大看板がインディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国になっていました!いつ張り替えているのかな?作業しているところを一度見てみたいな。各TV局も過去のシリーズの地上波放送で前宣伝に力が入っています。
 クリスタルスカルとは南米で発見された水晶の髑髏で大英博物館に実在しています。その当時の技術では作りえない場違いな加工品、オーパーツ(Out Of Place ARTifactS)と考えられていましたが、19世紀頃にヨーロッパで造られた捏造品らしいことが報告されています。
 映画本編はどんなエンターティーメントに仕上がっているのでしょうか、見に行こうと思います!
http://www.indianajones.jp/top.html

2 件のコメント:

たまのママ さんのコメント...

インディ・ジョーンズ・・・1作目から全部見ました。
ハリソン・フォードは年をとったけど、渋さが出てカッコいいですね。
予告版も見せてもらいましたが、やっぱりすごい迫力ですね。後ろから歯車がかみ合っていくシーンとか、ドキドキしながら観ました。何よりも音楽が『あっインディー・ジョーンズだ』って感じがしていいです。
今回もすごいスケールで面白そうですね。

JJ さんのコメント...

シナリオ陣にはシャマランも関わっていたみたいです。今のところ第一作が一番好きかなー