2009年3月20日金曜日

四天王寺さんのお彼岸と蚤の市!(太子会と大師会と骨董市)

 四天王寺さんでは毎月21日は大師会で境内に屋台や骨董品や雑貨の露天商が並びます!3月は特に盛大で1週間ほど続くそうです。

 境内の内側の伽藍も無料開放され見学することができます(o^∇^o)ノ

 頭が良くなる線香の煙

 骨董品の屋台が軒を連ねます!

アクセサリーも売ってますね('▽'*)

 たこ焼き、いか焼き、お好み焼き、たい焼き、しろたい焼きとコナモンやドライフルーツの屋台などいろいろありました!

 玉の多い昔のそろばんが売られていますね

 忘れ物の傘を売っているようです

 彫刻に彩色されていますね!

 八角形?

 いろいろな暖簾

 漆器や陶器などの食器の露天商もたくさんありました!

 パチンコの元祖?、バウンドボールの屋台
 中心伽藍から
 金色の灯篭が下げられています!夜には燈るのかな?
 五重塔、100円の志納銭で最上階を体験できます\(^▽^)/
 鳩の群れのバックにお寺と面白い構図で撮れました。今日はお昼からはとても良いお天気だったので良かったです!!


このブログの関連記事
四天王寺さんへの初詣!
七夕のゆうべ in 四天王寺に行ってきました!(四天王寺前夕陽ヶ丘)
七夕のゆうべ in 四天王寺 2011
大阪市内の桜巡り2010!(生玉さん、四天王寺、大阪城、大川)

4 件のコメント:

たまのママ さんのコメント...

骨董品市のガス釜??に木製の金庫??・・・じっくり見てみたいです。
鉄瓶も懐かしいです~。あれでお湯を沸かしたら美味しいでしょうね~。。
最後の写真の鳩さん。
真ん中にいるのが親分鳩かな??
いい一枚ですね。

JJ さんのコメント...

着物や組ひもや古着のお店も多かったです。縁日らしい縁日という感じでした!

さんのコメント...

初めまして、永と申します。いつも楽しく拝見しています。特に大阪周辺の案内を参考にして、デジイチを片手に写真を撮り歩いています。それにしても穴場的な情報をよくご存知ですね。渡船シリーズなんか興味深く拝見しました。是非トライしてみたいと思います。今後も宜しくお願いします。

JJ さんのコメント...

はじめまして、渡船は天保山間が距離が長くて船旅?気分を味わえました。工場地帯の建物も武骨な迫力があり見ものだと思います。