2009年3月24日火曜日

西天下茶屋駅周辺の商店街の風景

 帝塚山の路面電車の上町線沿いを通ってから昭和レトロとか大正ロマン?な風景がマイブームになってきました。そこで昔ながら街並みが残るという西天下茶屋駅周辺にやってきました。

 ほこらも佇んでいます

 駅前の西天下茶商店街はNHK連続テレビ小説「ふたりっ子」の舞台であり、子供時代のヒロイン役だったマナカナは商店街の豆腐屋の姉妹という設定だったそうです。「だんだん」は今週で最終回ですが無難にハッピーエンドで終わりそうですね!

反対側には銀座商店街という天蓋付き商店街がありました。

飾りが吊り下げられています!

懐かしい感じの店舗も多かったです!

4 件のコメント:

たまのママ さんのコメント...

“ふたりっこ”見てました。下町情緒たっぷりですね。オオロラ照子とか・・・(笑)
あの時出てた、将棋さし(岩崎ひろみ)の旦那さん役だった内野さん、今はブレイクしていますね。
NHK朝ドラは、まだ売れてない役者さんを使うところがいいですよね。後が楽しみで。

JJ さんのコメント...

本当ですね!内野聖陽さんのデビュー作なのでしょうか。今度の「つばさ」のヒロインはかなりドラマ出演やCMの仕事で出ているので新人起用ではないみたいですね

TAKI さんのコメント...

☆*。:゚*コンニヾ(*゚∀゚*)ノチワァ.゚。+*☆

大阪の下町は今でも活気がありますか?
東京の下町はタワーマンションが建っている地域もあります。

今度のNHK朝のドラマは『埼玉県川越市』が舞台です。私の家から電車で1本で行けます。沿線の駅や電車内では広告やポスターが貼られています。もう少ししたら行ってみようと思ってます。

JJ さんのコメント...

こんにちは、TAKIさん

 休日の商店街は閉まっているところが多いので本当の賑わいがどれくらいなのかはよく分からないです。ひなびた感じがいいところかなとは思うのですが
 
 今度の「つばさ」は大きな櫓など黒塗りの江戸っぽい街並みが今も残っているところみたいですね!「瞳」は暗いイメージでしたが今度のドラマははじけたところがありますね!